Poteko’s diary

こんにちは。ポテコです。現在リトアニアに留学中の学生です。留学生活のことを主に書いていたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

リトアニアに到着 ビリニュス(ヴィリニュス)空港からカウナスへ

こんにちは(^▽^)/
ポテコです。
久しぶりの投稿です。
2019年8月13日リトアニアに到着しました。
いろいろ災難もあったんですが、無事です。
やはり、英語圏外の国なので標識に書かれていることとかよくわからないのでかなり迷いました。
私が通うことになる大学は、カウナス(リトアニアでは第二の都市といわれてる)ところにあります。
フライトは、日本ーヘルシンキビリニュス(リトアニアの首都)だったので、ビリニュスからカウナスまで移動が必要でした!

これが、文字が分からないと本当に一苦労。英語で書いてあってもすごく小さかったり、見慣れない英語の使い方で到着直後から頭フル回転でした。


今回はその行き方を紹介したいと思います。

ビリニュスからカウナス

行き方として4つあります。

 

1.バス→バス

ビリニュス空港に着いて荷物を受け取って、空港の外へ出ると目の前にタクシー、その斜め右側にバス停があります。1番か2番に乗ってビリニュスバスステーションへ向かいます。切符を買って降りる際に打刻を忘れずに!荷物が少なかったらバスでの移動も全然ありです。そしてなんと1ユーロ!

その後、バスステーションに着いたら、チケットを買います。だいたい7ユーロぐらいです。有人のチケット売り場もありますが、ATMのような埋め込み機械でも買うことが出来ます。到着直後だと、SIMカードの設定とかする余裕はないかもしれないですよね。そういったバスの選び方としては、Wi-Fiといった機能の有無を確認することが大切です。私は運よくWi-Fiのあるバスに乗れたので1時間半を有意義に過ごすことが出来ました。バスは自由席なので、バスが来たらすぐに乗ることをお勧めします。また、荷物は、バスの下に入れてもらえるので安心です。カウナスへ向かうまでいくつかバス停がありますが、終点が大きなバスターミナルになっています。ご自身のホテルや滞在先に一番近いところで降りましょう。

 

2.タクシー→バス

タクシーの場合は、Boltというアプリを利用してタクシーを呼ぶのがおすすめです。いわゆるUberみたいなものです。これでビリニュスのバスステーションへ向かいます。もちろん、これでカウナスまで行くことも可能だとは思いますが、お金がかなりかかるのが予想されます。ビリニュスのバスステーションに着いたら、1と同じように、切符を買って乗ります。

 

3.電車(2019年8月現在はバスも使う必要がある)

Vilnius railway station から Kaunas railway stationにのっていくという行き方があります。しかし、現在、Kaunas railway stationは改修中なのでPalemonas stationまでしか行けません。

追記:2020年1月現在、Kaunas railway station の改修工事が終了し利用することが出来るようになりました。また、リトアニア人曰く近いうちにビリニュスからカウナスまでの移動時間が40分まで縮まるそうです!

 

4.電車→バス

私の留学仲間はこの方法で来たそうです。電車はビリニュスバスステーションまで乗り、そこからは、1,2と同じようにバスに乗ってカウナスへ向かいます。その留学仲間曰く、電車の車高が高く、重い荷物を持っている方は持ち上げるのが大変でオススメしないそうです。

 

荷物が多い方は、2番の方法がおすすめです。

私は、スーツケース2つ持っていたので、2を選択しました。

タクシーに乗るのが怖いという方にお勧めの方法はこちら。

 

なんとかカウナスに1時間30分程度をかけて着くことが出来ました。