Poteko’s diary

こんにちは。ポテコです。現在リトアニアに留学中の学生です。留学生活のことを主に書いていたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

バスで行くサンクトペテルブルク

ポテコです!

 

 

f:id:dondon-poteko:20191205034839j:plain

 

今日はバスでリトアニアカウナスからロシアのサンクトペテルブルクへの行き方を紹介したいと思います!

 

私たちが今回使ったバスは、ECOLINESというバスです!

これに乗ってラトビアの首都リガでバスを乗り換えサンクトペテルブルクに向かいました!

 

夜行バスみたいな感覚です。

しかしながら、値段が安い!!

お金を抑えたい方にはおススメです。

 

Wi-Fiも使えますし、映画、音楽も聴き放題です!映画の種類は断然、飛行機よりも多かったのが印象に残っています。ECOLINESのその他完備についてはこちらから!

www.dondon-poteko.com

 


f:id:sarah-moon:20190926063016j:image

 

 

チケットの買い方

いくつか方法があるようなのですが、確実でリトアニア語や英語が得意でなくてもなんとかなるのがオンライン予約!!アプリからもできます。

オンライン予約の方は、まずはエコラインのサイトにアクセス

①どこから出発するのか、どこへ行くのかを入力。今回はカウナスならサンクトペテルブルクサンクトペテルブルクは3つ駅が選択肢としてありますが、カウナスからは、サンクトペテルブルク(bus station)の一択でした。

②次に日付入力。何回かカレンダーを選択できない時があり、そういう時は、手入力で年月日の順番で入力します。

③身分を入力。学生であれば、ISICカードでお安く購入できます。

④そして、検索。そうすると、いくつか組み合わせが出てくるので、detailed のところをクリックして旅程を確認。

⑤自分にぴったりのプランが見つかったら、購入ボタンをクリック。カード番号などの入力して購入します。

⑥購入が完了すると、チケット情報がpdf化されるので、印刷。すぐに印刷できなくても送られてくるメールアドレスにその画面をまた出せる番号が送られてくるので大丈夫!

⑦メールアドレスも登録するので、そのメールにチケット情報がくるのを待ちます。その後、ホームページのmy tickets からその番号を入力します。2つあるのでそれぞれそのままの順で上と下に入力します。

⑧そうすると、自分のバス情報が確認でき、チケットの印刷画面を再び出すことができます。

⑨印刷して、当日パスポートとともに携帯します。

 

バスの乗り方

さてさて、当日。

バスに乗ります。

当日の数時間前に、メッセージで今日乗るの忘れないでメールが来ます。ヨーロッパにしては親切w

f:id:sarah-moon:20190926061634j:image

バス乗り場を確認して、時間の15分前ぐらいには、すでに乗車手続きが始まっていました。

今回、私たちの乗り場は、カウナスバスステーションのAというところ。チケット売り場を背面に左手の屋根があるバス停です。ヴィリュニスやリトアニア国内から帰ってくるバスの降車場所です。そこで、パスポートとチケットを提示。

チケットを持っていると、当日券で乗ろうとしている人より早く乗れます。

 

特になんも考えずに席を選んだのですが、なんと2階の後ろを気にせず倒せる登り口が真後ろにあるところでした!

そうして、リガへ!

 

リガに到着、旧市街へ

途中、一回のバス停に止まりましたがそれ以外はスムーズに進み、リガへ到着。リガからサンクトペテルブルクのバスまで3時間あったので旧市街で夕飯を食べました。

f:id:sarah-moon:20190926061749j:image

旧市街へは、降ろされたバス停から左へまっすぐ歩いていきます。バスステーションの中も通過し、外へ出ます。そこから、斜め左の方へ向かいます。地下街道を通り、左のほうへまっすぐ進み、飛行機マークのついた22番出口を左に見ながら、目の前にある階段を登ると、旧市街の入り口です。

これがバスステーションの様子f:id:sarah-moon:20190926062134j:image

ここを突っ切って左手の方へ向かっていくと旧市街に辿り着きます。右側へ行くと、マーケットの方へ行くことができます!

 

 

 

ヨーロッパ出国

リガからロシア行きのバスに乗って出発。出発してすぐ下のような入国カードの記入が求められます。英語でも書いてあるのでなんとかなります。左右両面記載します。f:id:sarah-moon:20190926062318j:image

入国カードの書き方は別の記事で詳しく書きますね。

 

そうして乗車してから4時間後にパスポートコントロールを受けました。21時出発のバスだったのでコントロールについたのは、夜中の1時。パスポートを持ってバスを降り、nothing to declare の方へ並びます。チーズやお肉などを持ち込む場合は、申請が必要のようです。

 

ロシア入国

ヨーロッパ出国手続きののち、2時ぐらいにロシア入国を受けました。

全ての荷物を持ってバスを降ります。そこで、パスポートと入国カードをパスポートコントロール窓口で見せます。パスポートの写真と違う例えば、黒子が増えているなどがあると、別人に思われ時間がかかるのでお気をつけください。

 

サンクトペテルブルク

そうして、目的地サンクトペテルブルクへ!!予定より1時間遅れての到着です。

写真を撮り忘れたのですが、このバス停で降りると、一度バスステーションの外に出る必要があります。降りる人について行けばいいと思います。外に出ても、すぐ左方向に歩けば、バスステーションに入ることができます。

 

中に入るには手荷物検査を受けないといけませんが、、そんなに心配しなくても大丈夫です。写真の左側に入り口があり、入って左手には無料トイレもあります!

 

トイレを済ませ、メイクもして、身支度を整えていざ1日目の旅へ!!